トヨタのカローラについて

トヨタのカローラは、トヨタが発売している自動車です。
この自動車は、昭和40年代から発売されており、今でも名前が残っている数少ない車です。
もう50年近く発売されているということになります。
トヨタの誇るベーシックカーとして、今でも一定の需要を確保しています。
この車は、価格は安いランクに入る車ですが、時代とともに変化しています。
特に2000年代以降は、内装などが少しグレードアップされてきたと思います。
車の基本的な走りはしっかりしていて、ファミリーカーとしてつかうにも十分なスペックを持っていると思います。
また、燃費もなかなかよく、とくにハイブリッドモデルは、カタログ値でリッター30キロを超える燃費になっています。
ベーシックカーとしての走りもしっかりしていて、特に最近のモデルは、ボディ剛性がかなり向上しているのではないかと思います。
また、静粛性もかなり増していると思います。
時代の進化とともに、中身も大きく変わってきている車です。
この車は、海外でも販売されており、世界的な知名度を持つ車種といえるのではないでしょうか。
これからも、カローラは、日本を代表する車種として、進化を遂げていってほしいと思います。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*