久しぶりの外食はよい気分転換になります

先日、お気に入りのラーメン屋さんへラーメンを食べに行きました。
いつもは自分が作ったお弁当なので、本当に久しぶりの外食になりました。

普段は自分で食事を作っているので、自分好みの味付けになりますが、それでも飽きてしまうことがあります。
家族がお弁当を持っていくので、自宅で仕事をしている私もついでにお弁当にしています。

私は休日にまとめておかず作りをしています。
お弁当のおかずもその時に一緒に作ってしまいます。

お弁当のおかずを小分けするために、アルミパックを使っています。
アルミは防腐効果があると聞いてからは、これを使うようになりました。

それまではラップでおかずを仕切っていたこともありました。
アルミパックよりもラップの方がコストはかかりませんが、衛生面を考えると、アルミを選択してしまいます。

平日のお弁当は何も考えずに、冷凍保存してあるおかずキットをそのままお弁当箱に詰めるだけです。
いつも自然解凍なので、あとはご飯を足せば完成です。

休日は少し大変ですが、毎日のお弁当作りから解放されたことの方が、何倍も嬉しく感じています。
それに時間のない中で適当に作るおかずよりも、休日にきちんとつくったおかずキットの方が、種類が豊富で栄養バランスも整っています。

数種類のおかずを4~5個は入れているので、お昼のお弁当箱を開けると、自分としては以前よりちゃんとした食事になっていると思っています。

私は一人暮らしの時からお弁当はまとめて作って、冷凍保存していました。
それを今は応用して、夕食のおかずもまとめて休日に作るようになりました。

今までは手間のかかる野菜などがそのままになってしまい、結局腐らせてしまうこともありました。
しかし、今では休日に野菜のおかずも作るようになり、なるべく腐らせる前に使い切ってしまうように心がけています。

食材の無駄を減らすことで、その分の食費が浮きますし、他のことにそのお金を回すことができます。
徐々に慣れてきたので、さらに手際よく短時間で、作り置きおかずを作っていきたいと思っています。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*