2015年 4月 の投稿一覧

高齢者も過激になった?

いつも買い物の途に通る道に、地域の掲示板があります。
そこには、高齢者向けの『ふれあい喫茶』の事や、ごみ出しについての注意、地域での行事の紹介などのチラシが貼ってあります。

ある日、買い物に行く途中、何となくその掲示板を見ていて、不思議な事に気が付きました。

地域にある福祉センターで時々映画会をしているのです。

上映される映画は、だいたい家族の様々な問題を題材にしたものや、最近はやりの時代劇で、ちょっと最後にはジーンとくるようなものが中心になっていました。

ところが、今日掲示板を見ると、福祉センターで今度映画界が行われる時の題材に驚いてしまいました。
なんと「ブラックレイン」を上映すると書いてあったのです。

「ブラックレイン」いう映画は私も見たことがあります。
松田優作やマイケルダグラスが主演をしている映画です。
大阪を舞台にしながらも、まったく大阪に見えないような街にして、松田優作が悪役となり、外国から来た刑事のマイケルダグラスが事件を解決しようとする映画でした。
私の様な世代では「カッコいい」とか「すごい撮り方をしている」とか思って、なかなかすごい映画だと思いました。
しかし、福祉センターに来るような人と言えば失礼にあたるかもしれませんが、ご高齢の方が多いような気がします。
そのような人達に、殴り合いがあったり、打ち合いがあったり、日本刀で首を飛ばされるような事を想像させるような映画を見せるという事は本当に良いのだろうかと、つい思ってしまいました。

今までとは全く毛色の違った映画を上映することが不思議に思えると共に、「最近の高齢種も過激になったのだろうか」とか「そんな過激な事を望んでいるのだろうか」とつい世の中も変わったものだと思ってしまいました。

お洒落な喫茶店の秘密

週に1度は通ってしまう喫茶店があります。

歩いて5分位なので、休日には主人と歩いてモーニングを食べたり、お友達とのランチで使うこともあります。

そこはコーヒーが有名な店舗なので、いつもいい香りに癒されます。
とてもお洒落な喫茶店で、インテリアが素敵なんです。

ソファも座り心地が良くて気に入っています。

いつも気になっていたのが、お店に飾ってある絵画なのですが、実は私は学生の頃に美術部に所属していたくらい絵が好きなのですね。

誰の描いた絵かは分かりませんが、マスターの趣味もいいのでしょうね、それを見て楽しんだりもしています。

先日いつも座る席に飾られていた絵がいつもと違うことに気付きました。

新しい絵に変えたんですね、とマスターに話したところ、実はこれは買った絵じゃなくて絵画のレンタルを利用しているんですという答えが返ってきました。

ビデオやDVDのレンタルなら知っていますが、絵画のレンタルというサービスがあるのは知りませんでした。

とっても素敵な絵なので、マスターがどこかで購入しているのかと思っていました、こういう絵画のレンタルを専門に取り扱う会社があって、予算に合わせて好きな絵をレンタル申込すると、お店まで配送してくれるそうです。

高いのじゃないのですかと尋ねたところ、購入すると安くても数万から数十万しますけど、レンタルなら小さいサイズなら月数千円から申し込めるということでした。

ちょうど我が家も玄関に絵画を飾りたいなと思っていたので、私もレンタル申込みしてみようかなと思っています。